【京都解体】鬼滅の刃から学ぶ仕事術

お問い合わせはこちら

【京都解体】鬼滅の刃から学ぶ仕事術

【京都解体】鬼滅の刃から学ぶ仕事術

2021/08/20

【京都解体】鬼滅の刃から学ぶ仕事術

仕事で成果を出す方法2選

こんにちはsmiley広報・企画・営業担当の橋本です‼︎

 

本日はコロナで各業界厳しい状況が続いてる中

経済を回している人気の『鬼滅の刃』から学ぶ

仕事術を考えてみたいと思います。

 

理不尽極まりない鬼滅の刃の世界。

そんな理不尽な世界の中、

命を賭けて努力を積み重ねる姿は

鳥肌を感じる程の感動を覚えます。

 

これは現在の日本経済でも言えること

だと思います。

 

経営者さんは命懸けで会社と社員を

守っています。

1人では抱えきれないほどの責任を

抱えています。

 

鬼滅の刃から学ぶことは。

 

強さを履き違えてはいけない。

何でも1人で出来ることが強い訳じゃない。

折れない事が強さじゃない。

 

本当の強さとは弱い自分を正面から

しっかり受け止めて折れてもまた

立ち上がれる事が本当の強さ。

 

どんな状況でも自分が信じた道を

貫き通す自分を信じる力が必要だと

感じます。

 

ではその為には何が必要か考えてみました。

仕事で成果を出す方法を2つご紹介します。

 

①スピード感を持って目の前の課題に取り組む

 

今までの常識が通用しない状況で、

様々な課題が出てきます。

 

目の前の課題を面倒臭い・出来ないと

思うのかどうすればこの状況をより良く

出来るのか?出来る方法だけを考える。

 

人に聞く・頼る・本を読む・セミナーを受ける。

 

とにかく今までの自分では考えなかった様な事

を取り入れてみて課題をクリアする為に行動を

起こしてみる。

 

やってみると頭で考えている以上の良いことも

悪いことも起こります。

 

でもやる前では分からなかった新たな課題が

見つかります。それをひたすらこなしていく。

 

一気に課題を解決しようとすると大変ですが、

一つ一つ丁寧に向き合えば必ず光は見えます。

 

②自分に全集中

 

明けない夜はありません。

良いときもあれば悪いときもあります。

 

でも悪いときとは自分が自分の価値観

で悪いと判断しています。

 

売り上げが落ちた。

取引先が無くなった。

社員が思うように動いてくれない。

 

一見ネガティブな出来事には、

『自分は本当はどうしたいのか?』を

問われています。

 

『なぜこの会社を立ち上げたのか?』

『なぜこの仕事をしているのか?』

 

そんな自分の原点に戻るチャンスです。

 

ミッションが腑に落ちると、

『その行動は何のため?』にしているのか

動機が明確になれば行動の純度が上がります。

 

『ピンチはチャンス』と言いますが、

ピンチにならないと人はなかなか

チャンスを掴みに行こうと思わないので

はないでしょうかsurprise

 

そんな自分自身と向き合うチャンスだと

思って面倒なことほどクリアすると、

自分の知恵も能力も上がりパワーアップ

した自分に出会えます✨

 

「自分に全集中」が秘訣です✨

 

弊社も鬼滅の刃の様な建設業界の話題作を

作り出せるよう頑張りますww😁

 

妥協はしない‼︎

未来を創る仕事だから。

 

京都府長岡京市に会社を構え、

確実・丁寧・安心・適正価格をモットーに

あらゆる解体工事のご依頼に対応しています。

 

京都、大阪、滋賀、兵庫で解体工事の事なら

株式会社上原興業にお任せ下さい🤗

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。